facebook

高温・多湿でほこりが少なく、喘息者にとって最適の環境といえるプール。そこでリズミカルな呼吸を行う事により、過呼吸となりにくく、運動誘発喘息が最も起こりにくいとされています。しかし、過度の運動はよくありません。当コースでは、運動の前後に健康チェック(肺能力をピークフローで測定)を行い、個人の体調に合わせて体操、水泳、冷水シャワー、乾布摩擦、等の指導を行っているため、安心して体力の保持増進に取り組め、その中で喘息発作の軽減がはかられます。上級クラスでは、各自で心拍数を計り、運動量を調節できるような指導も行っています。
水泳は、当会の基準に合わせた能力別指導を行っていますので、プログレスコースや育成コースへのステップアップも可能です。

対象
4歳以上中学生まで(医師の水泳許可証が必要。3歳児は面談の上)

講習時間

  • 12:30~14:00


料金

1

7,100