HOME お問い合せ サイトマップ 求人募集
HOME > 健康スイミング > ダイエット
健康スイミング
スイミングで行うダイエットは、通常生活している陸上よりも消費するエネルギーが多くなる事が報告されています。
link_image
コース紹介
入会のご案内
体験のご案内
プロショップ
健康スイミング
ダイエット
○スイミングのダイエットはなぜ効果的なの?
通常生活している陸上に比べ、水中(スイミング)では水の抵抗が掛かるため、身体を動かす事に大きな力を必要とします。特に水中を「歩く」のではなく「泳ぐ」事は全身運動である事と、泳ぐ時に身体を浮かせておく為に、腹筋、背筋を常に緊張させている状態が続きますので、効果的なエネルギー消費が身体に起こります。
また、水中にいることで、体内からの熱放散が高まり、運動とは別のエネルギー消費が高まります。
○スイミングのダイエットに向いている人
スイミングダイエットに最適な方は、陸上での運動が辛い方にお勧めです。水の浮力があるため、陸上に比べ身体を動かしやすく、スポーツ障害が軽減できます。さらに、ケガなどの障害がある場合などは最適です。
○スイミングの消費カロリー
ご飯1杯のエネルギー(約160kcal)を運動で消費するための表を作りましたので、
参考にしてみて下さい。
(例)体重=男性60kg・女性50kg
運動内容 必要分数(男性) 必要分数(女性)
散歩 57分 69分
ジョギング 19分 23分
軽体操 48分 58分
自転車 22分 26分
水泳(クロール) 7分 9分
水泳(平泳ぎ) 14分 16分
上記の表からも、運動による消費カロリーの差が歴然です。